周囲にバレずに矯正歯科治療が受けられる〜裏側矯正で歯列改善〜

費用と期間に注目!裏側矯正は早く始めよう

人気が高まりつつある矯正歯科治療

日本は欧米に比べ、矯正歯科治療が普及していないといわれていますが、近年は矯正歯科治療を希望する人が増えています。美しい歯列は見る人に好印象を与えるので、歯並びに自信がないという人は矯正歯科治療を受けましょう。

門真市の歯医者さんが行っている人気の高い歯科治療方法ランキング

歯
no.1

目立たない矯正方法・裏側矯正

舌側矯正とも呼ばれる裏側矯正は、通常歯の表面に取り付けられる矯正器具を歯の裏側に取り付ける矯正歯科治療方法です。傍から見て矯正治療を行っていることがわかりにくいため、人知れず矯正歯科治療を受けたいという人や、矯正器具が見えることに抵抗があるという人に人気です。

no.2

最も一般的な矯正方法・ブラケット

ブラケットとは、歯の表面に機具を取り付ける矯正歯科治療方法を指します。最も一般的な矯正方法で、歯の表面に機具を取り付けて、そこにワイヤーを通すことで歯並びを整えます。従来は銀色のワイヤーを使用していましたが、現在は透明のワイヤーなど目立たない器具も開発されています。

no.3

負担が少ない矯正方法・マウスピース

歯に直接器具を取り付けるのではなく、透明なマウスピースを歯口にはめることで歯並びを整える方法です。歯の動きに合わせてマウスピースを作り変える必要はありますが、食事の時など好きなタイミングで取り外せるので、精神的にも肉体的にも負担が少ない矯正歯科治療方法として注目を集めています。

周囲にバレずに矯正歯科治療が受けられる〜裏側矯正で歯列改善〜

口元

審美歯科治療とは?

虫歯などの歯の問題の解消を目指す一般歯科治療に対し、矯正やホワイトニングのように審美性を重視した治療を審美歯科治療といいます。一般歯科治療のように健康保険は適用されないため、治療費は自己負担となりますが、理想的な美しい歯を手に入れることができます。審美歯科治療は美しさだけでなく機能性の向上も目的に行われるので、噛み合わせが悪いなどの悩みがある人は審美歯科治療を受けましょう。今は、裏側矯正など目立たない治療法があるので、気軽に受けやすいと言えます。

治療器具

矯正歯科治療を受けるメリット

歯列を整えることで、見た目が美しくなるという他にも、食べ物を食べやすくなったり発音がしやすくなるという機能的なメリットもたくさんあります。噛み合わせが合うことで、肩こりや慢性的な頭痛が改善することもあるので、原因不明の体調不良に頭を悩ませている人は一度歯科医院で歯並びをチェックしてもらうといいでしょう。矯正歯科治療を受けることで、美しい歯を手に入れるだけでなく健康的な体も手に入ります。

院内

矯正歯科治療に必要な費用目安

審美歯科治療にあたる矯正は、健康保険が適用されません。ブラケット治療では安ければ70万円、裏側矯正の場合は80万円程度の費用が必要となります。歯の状態や使用する器具によって治療費は異なるので、少しでも治療費を節約したいという人は、部分矯正できないか医師に聞いてみましょう。一部分だけの治療で済むのであれば、15万円程度で矯正歯科治療を受けられることもあります。

治療

矯正歯科治療を受ける際の注意点

裏側矯正でせっかく歯並びを整えても、悪い癖を改善しなければ再び歯列は乱れてしまいます。頬杖をついたり横向きに寝る癖などがあると、歯列が乱れやすくなるので十分に注意しましょう。歯列が完全に乱れてしまうとまた一から矯正を行わなければならないので、少しでも歯列が乱れていると感じたら、早急に歯科医院に相談して治療を開始しましょう。早い段階で治療に取りかかれば、簡単な方法で歯列を整えることが可能です。

費用と期間をよく考えて治療を受けよう

基本的に矯正歯科治療は、小さな子供から高齢者まで受けることができます。治療開始は早ければ早いほどいいといわれていますが、30歳や40歳を超えてから治療を受ける人も少なくありません。矯正歯科治療は半年から2年程度の期間を必要とするので、自分の都合の良いタイミングで治療を開始するといいでしょう。

広告募集中